Sd.Kfz.232(TAMIYA) making

8輪装甲車に乗せるフィギュア塗装中です。
白い紙パレットだと濃度が掴めないので、つい親指をパレットに使ってしまいます。
黒い紙パレットってないかなあ。
おっさんの髭そり跡、青くしすぎて、長嶋茂雄みたいになってしもた・・汗
ヘッドはドラゴン、体はタミヤです。
(2008.10.28)


タミヤの8輪装甲車、塗装完了です。
どうもジャーマングレーの塗装が苦手なので練習のためにサクッと簡単に作れるものということでタミヤの8輪装甲車を組んでみました。
なので、まんま素組みです・・・。
フィギュアの塗装、アクリルの扱いのほうが理解しやすかったので車両にも応用できないかという実験も兼ねてやってみました。
結果、「汚し塗装は油絵の具」という固定観念(わてだけでしょうけど・・・)が間違っていたことを知り、濃度さえ間違えなければ、油絵の具のように暴れることが少なく、実にコントロールしやすい塗料だということが分かりました。
まだまだ研究&修行が必要ですが、選択肢が増えたことはうれしいです。
(2008.10.26)













完成ギャラリーへ