ドラゴン 1号戦車A型 完成です。
基本塗装のモジュレーションで対比、汚しでも対比、ドライブラシでも対比を意識して塗装しています。
光と影を徹底的に対比させることで非常にインパクトが大きい作品が生まれると考えています。
ただ、実車とは違って「光と影」を演出する部分が大きいので、好みは別れると思います。
私はヨーロッパのモデラーの絵画的な塗装の作風が好みなので、同様な方は一度お試しいただければと思います。
(月刊アーマーモデリング2017年2月号に掲載されました)
(2017.3.11)



製作記へ