155mm 自走砲 (アカデミー)製作記
M-12 155mm (ACADEMY) making
 組み立て完成です。おもいっきり素組みです(笑)。ただ、キャタピラはポリ製なので出来れば替えたほうがいいでしょう(私はたぶんそのままですが・・・)。今回、ポリエチレンをくっつける事の出来る「セメダインPPX」を初めて使用しました。プライマーを塗布し、接着するタイプなんですが、思ったより強力にくっつき驚いてます。キット自体はヒケは少しあるものの、東欧のキットに比べたら100倍は組みやすかったです。う〜ん、巨砲がかっこエエ!!  (2000.4.4)
 モデルマスターのフラットブラックで下地塗装してます。最近は下地に黒を塗っているのですが、完成後に色が沈んでしまうのでこの方法がベストだとは思ってません。いろいろやってみるつもりです。
(2000.4.11) 
 基本塗装完了です。何と言いましょうか、2000年4月に組んで、ず〜〜〜っと、放ったらかしでしたから、3年越しです(汗)。この後部のワイヤーのチマチマが面倒で暗礁に乗り上げていたんですが、なにやら急に仕上げたくなり、一気に塗装までこぎつけました。自分で言うのも変なのですが、写真見て「うお〜〜、かっこエエがな」と唸ってしまいました(アホ)。あ!あと、キャタの問題もありまして、結局、付属のポリキャタでやっちゃいました。プライマー塗ってから塗装して、車体に真ちゅう線突き刺してキャタが浮くのを押さえてます。
(2003.8.9) 
 ウォッシング完了です。あまり写真では変化が判りづらいですね。今回は久々にエナメル塗料を使ってみました。いつもアクリルパフの薄吹きをするのですが、エナメルのダークアースとフラットブラックを使って、変化をつけてみました。アクリルだとガサガサした感じになってしまうのが、エナメルだとなかなかいい感じで仕上がりました。これからはこれで行こ〜〜っと。
(2003.9.21)
 荷物は最近毎度お馴染みティッシュ仕様(ワンパターンと言わないで〜〜)です。簡単でいいですわこれも。次はスミイレ作業です。あ、ライト忘れてた・・・・・汗。(ライト製作法)
(2003.9.21)
完成ギャラリーへ